緑茶習慣を定期コースでお得に購入。血糖値が気になり始めたあなたのためのトクホ商品。

↓↓緑茶習慣は定期コースで申し込むとお得がたくさん!詳細はこちらから↓↓



緑茶習慣は定期コースがお得って本当なの?

伊藤園から発売されている緑茶習慣。

何より食後の血糖値上昇を抑えてくれるトクホ商品ということで値段の方も少しお高くなっているんじゃないのって思います。

そんな緑茶習慣ですが単品で購入するより定期コースで購入する方が断然お得なのを知っていましたか?

同じ商品だったら少しでも安く試せるほうが絶対いいに決まっていますよね。

それではどれぐらい安くなるのか見ていきましょう。

緑茶習慣定期コースでの価格

緑茶習慣は1箱に6.8gのスティックが30本入って通常価格が3,240円。

3回以上の継続が条件になりますが定期コースで申し込むと1箱2,592円と20%オフで購入することができます。

更に継続特典としてお届け4回目ごとになんと1,620円という半額で購入できます。



単品購入で1年間毎月1箱ずつ購入すると38,880円かかるところが定期コースでは28,188円で購入できるので10,692円もお得になります。

緑茶習慣の送料

通常の申し込みの場合は360円の送料がかかってきますが5,000円以上の購入に限って送料無料になります。ですが定期コースでの申し込みなら購入の金額に関係なく毎回送料無料でお届けしてくれます。なので1年間継続した場合360円×12か月で4,320円お得になります。

まとめ
定期コースで購入すると1年間で商品代金と送料でなんと15,012円もお得になります。デメリットといえば3回以上の継続というのがあげられますが効果を実感するためにはある程度継続することが必要になってくるのでその点では問題無いといえるのではないでしょうか。

↓↓緑茶習慣を定期コースでお得に申し込むのはこちら↓↓

緑茶習慣を実際に試した人の口コミは?

そんなにお得な緑茶習慣ですが実際に試した人の口コミはどうなのか気になりますよね。調べてみましたので興味がありましたら是非ご覧になってください。

緑茶習慣の良い口コミ


34歳 男性
トクホのお茶は大体苦みが強く飲みにくいものが多いのですがこの緑茶習慣はクセがなくて飲みやすいので継続することができています。スティックタイプという事で外出先でも水に溶かして飲めるのでさらに続けやすいと感じています。

40歳 男性
ここ数年の健康診断で要再検査という項目が目立つようになってきたのをきっかけにコンビニなどで血糖値を下げる飲料を手に取ることが多くなっていました。ヘルシア緑茶なんか特によく購入していましたが少し値段が高いこと、独特のあの苦みが少し苦手で継続することがなかなか困難でした。その点緑茶習慣は一杯当たりの値段も安くなんといってもトクホとは思えないほど美味しいのでこれからも続けていけそうです。

38歳 女性
血糖値が気になっていた主人の為に購入しましたが食物繊維も摂れるようでしたので慢性的な便秘に悩んでいた私もいただいていました。便秘も少しずつ改善されてきていてポッコリしたおなかも以前よりスッキリしたように感じています。主人も調子がいいみたいで夫婦そろって満足しています。

緑茶習慣の悪い口コミ


50代 男性
他のお茶とくらべて特にかわりがないように思います。健康診断を控えていたので購入してみたけど以前とくらべて身体に変化がないように感じています。長い間継続しないと効果が出ないのでしょうか。

口コミまとめ

良い口コミも悪い口コミも調査してみたのですがなんと悪い口コミが本当にほとんど見当たらずこのような結果になりましたが今後も調査をつづけて発見次第、更新したいと思います。良い口コミで気が付いたのがトクホ商品なのに味が美味しいという意見が多くみられさすがは天下の伊藤園という感じでした。効果に即効性は期待できず悪い評価をしている人はすぐに得られる効果を期待していた人なのかなって思いました。継続されている方は比較的高い確率で効果を実感しているようで、定期コースがおすすめできるのではないかと思いました。

緑茶習慣でまずは手軽に対策を!

20代の若い頃からの習慣で30代真っ只中の現在でも昼食のときの白ご飯はいつも大盛が当たり前。しまいにはラーメン・うどん・そばなど麺類がその横に並ぶことも日常茶飯事。適度な運動?トレーニング?やったほうがいいのは分かっているけど続くのはせいぜい3日が関の山。

そのまま放っておくと年に1回の健康診断の数値が徐々に変化していくのですが自分に限っては大丈夫。
そう思って見て見ぬフリをしていると取り返しのつかないことになってしまいますよね。

思い当たる人は要注意です。そんな生活をそのまま続けていると摂り過ぎた糖が血液中に停滞して糖の濃度が異常に高くなった状態。つまり高血糖になっている恐れがあります。さらにもっと放っておくと後々後悔する生活を送らなければいけないんて事にもなりえません。

そうならないためにも偏った食事の改善や適度の運動を行って未然に防ぎたいものです。手軽に予防をするのに最近気になるのが伊藤園から発売されている緑茶習慣です。

緑茶習慣は食後の血糖値が気になり始めたあなたの為に作られた茶飲料。スティックタイプの粉で水やお湯に溶かして飲みます。この緑茶習慣は食物繊維(難消化性デキストリン)を含んでいて糖の吸収を穏やかにするので食事の後の血糖値が気になり始めた方の食生活の改善に役立つ特保商品です。

緑茶習慣には定期コースで安心して継続できるわけがあります。

健康補助食品やサプリというものはほんの数回摂取したからといって効果がでるものではなく長期的に飲んでいくことで効果が期待できるものですよね。だから継続できる理由があることは大事だと思います。この緑茶習慣の定期コースにもそんな理由がいくつかあります。

先ほど紹介した安くなる商品代金や送料無料というのはもちろんですがその他に都度注文の手間が省けるというのがあります。一回一回注文しなければならないのであれば注文するのを忘れてしまえば継続が途絶えてしまいますが、定期コースなら毎月決まった日に商品が届くのでそのような心配がありません。

しかし自分のペースで飲み続けたいという方も中にはいるはずです。そんな方にはある程度選んで設定できるという点も定期コースにあるので心配無用。商品お届け日を毎月10日・20日・30日から選べますしお休み制度というものもあるようです。設定したお届け予定日の10日前までに連絡することで数量や商品の変更・追加・お休みを受け付けてくれるようです。
定期コースで購入代金が安くなる条件に3回以上継続というのがあります。なのでお休み制度の利用条件などがあるみたいなので制度の詳細は公式ページに載ってありますので確認してくださいね。 
 
尚、お客様の都合により返品を希望される場合は商品到着後10日以内であれば未開封に限り受け付けてもらえるようです。

また定期コースの解約の方法ですがこちらに関しましても公式ページに明記されているコールセンターの方に連絡していただくことで商品の到着10日前まででしたら受け付けてくれるようです。その時は日にちに注意して無駄に商品が届かないようにしないとですね。あと3回目までは解約はできないのでお忘れなく。

緑茶習慣【美味しい】が継続できる理由

緑茶習慣を定期コースで継続して飲み続けたいと思っても味に問題があったとしたら中々キツイものがありますよね。緑茶習慣は健康の維持・増進に役立つと科学的に証明され消費者庁に認められたトクホ(特定保健用食品)商品。健康に特化したものってクセがありそうであまり美味しいというイメージが自分にはわきません。これを読んでくれてる方の中にも僕と同じように思う人もいるはずです。そのように思っている方、安心してください。緑茶習慣はお茶でいえば有名な【おーいお茶】を製造・販売しているあの株式会社伊藤園が作ったお茶なのです。

あの【おーいお茶】をまずいなんて言う人にお目にかかったことはありません。そんな伊藤園がこだわりの国産抹茶だけを厳選して使用した安心の国内製造の商品。美味しくないわけがない。安心の上に美味しいから食事によく合います。食事によく合うから毎日続けられるのです。日本人というものは食事の時必ずといっていいほど一緒にお茶を口にします。その時に飲むお茶を緑茶習慣に変えるだけでいいのです。食事の時にこの緑茶習慣を飲むことで食後の血糖値の上昇を抑える効果が期待できるのです。あと口コミのサイトなんかでよく見かけたのがこの商品がスティックタイプで持ち運びに便利という事。カバンのポケットなんかに入れておく事で外出先でも気軽に飲むことができるのが評判になっています。

緑茶習慣から得られる効果とは

緑茶習慣を毎日飲むのはいいけど、そもそもなぜ食後の血糖値の上昇を抑える効果があるって話ですよね。緑茶習慣には茶ポリフェノールが配合されているほかに難消化性デキストリンという食物繊維を1袋6.8gあたり5.1g含んでいます。難消化性デキストリンとはトウモロコシのでんぷん由来の水溶性食物繊維。小腸粘膜からの糖の吸収を抑制する働きがあるとされています。

通常の食事の場合、食事で摂った糖は小腸からすぐに吸収されて食後の血糖値が急激に上がります。しかし難消化性デキストリンを摂取した場合その働きにより時間をかけて糖が吸収されるため食後の血糖値の急激な上昇を抑えるとされています。また食物繊維の一種ということは難消化性デキストリンにはダイエット効果があることが想像できます。これはこれで興味が湧いてくる要因になりますよね。

そんな緑茶習慣ですが飲むタイミングも食事と一緒に摂ることで効果があるとされています。緑茶をはじめとする日本茶を飲んだ時と難消化性デキストリンを含んだ緑茶習慣を飲んだ時の比較において食後30分の血糖値上昇が抑制された事も証明されています。ただし、緑茶習慣だけに頼っているだけでは根本的な解決には至らないということは言うまでもなく食生活改善と生活習慣の改善で健康体質にもっていくことが重要です。また、即効性の方は期待できないのですが毎日地道に続けていくことで効果が実感できていける方法の1つですので定期購入ができる緑茶習慣はおすすめです。

緑茶習慣の代金支払いはどんな方法があるの?

緑茶習慣の支払い方法として2通りあるようです。1つは商品が届いたときに支払う代金引換ともう1つはクレジットカードでの決済です。

代金引換について


代金引換は商品が届いたときに商品と引き換えに支払いするのですが現金か電子マネーかを選ぶことができます。
使える電子マネーは12種類あり、nanaco(ナナコ)・楽天Edy(エディ)・WAON(ワオン)・Kitaca(キタカ)・Suica(スイカ)・PASMO(パスモ)・TOICA(トイカ)・manaca(マナカ)・ICOCA(イコカ)・SUGOCA(スゴカ)・nimoca(ニモカ)・はやかけん。代引手数料は無料になっています。


クレジットカードについて


クレジットカードでの支払いは分割・ボーナス払いには対応できず1回払いのみの取り扱いになっているようです。
使えるクレジットカードはVISA(ビザ)・Master Card(マスターカード)・JCB(ジェイシービー)・AMERICAN EXPRESS(アメリカンエキスプレス)・Diners Club INTERNATIONAL(ダイナースクラブ)。なおデビット機能付きのクレジットカードは仕組み上キャンセル・返品・エラーによる取り消しを行っても返金までに時間を掛かってしまう為控えてもらいたいと明記してありますので注意しないといけません。

血糖値が高い状態が続くとどうなるか

まず血糖値の正常値・基準値ってどんなものか知る必要があります。 
正常値の定義というものは医師によって異なるようですが一般的に言われている数値は


  • 空腹時の場合     80r/dl〜110mg/dl

  • 食後2時間後の場合   140mg/dl未満


とされています。
この数値以上いくと高血糖の部類になってきますがさらに食後2時間後の数値が200mg/dl超になってくるとかなり危険な状態であることが疑われるということになります。
 
血糖値が高い高血糖の状態が続くようですとどうなるのか。普段血液を流れる糖はブドウ糖と呼ばれ人間のからだはそのブドウ糖を利用して活動に必要なエネルギーを得ることができます。これが代謝というものです。血糖値が高いと余ったブドウ糖をなんとか利用しないといけないということで別の代謝経路が働きだします。その代謝経路によってソルビトールと呼ばれる細胞にとって有害な物質が生み出されます。

正常な血糖値の方でも多少のソルビトールは生産されるが大抵は果糖という物質に代謝されるのです。

高血糖になる人はそれが全然追いつかなくやがて余ってきたソルビトールは細胞を傷つけ始めるのです。血管が傷つくと修復するときに前より強くなろうとして血管壁が分厚くなります。いうならば筋トレの超回復と同じ原理でしょうか。血管が分厚くなると単純に想像できると思いますが血液が通りにくくなるのです。ソルビトールは血管壁だけでなく末梢神経までも傷つけ手足の感覚を奪っていきます。奪われた感覚によって異変に気付きにくくなるので最終的に切断なんて悲しいことも起こりうるのです。

このように進行してしまってからでは緑茶習慣とかのんきなことはいってられませんがそうなる前に予防や対策は十分できるのです。できることをできるだけ早くして明るく楽しい生活を送りたいものです。

鵜呑みにできない健康診断。その理由とは

特に自覚症状もなく健康だと思っている人が日常生活の中で血糖値を測定することなんて滅多に無いと思います。そんな血糖値の異常に気付けるのは会社勤めをしている方でしたら1年に1回ある健康診断ではないでしょうか。

ですが、健康診断で特に血糖値に異常が無いからといって安心し切っている人も中には多いんじゃないでしょうか。
日々の生活のなかで『不摂生をしているのに俺は異常なくてすごいぜ!』なんて思っている方は要注意ですよ。

なぜかというと健康診断を受診するときって事前に言われることをよく思い出してみてください。
できるだけ何も食べずに受診してくださいと言われませんか?

すべてがそうだとはいえませんが健康診断で測っているのは大体空腹時の血糖値なんですよね。高血糖には空腹時の血糖値が高くなってくるよりも先に食事の後にだけ血糖値が急上昇する食後高血糖というものを起こしている可能性もあるからなんです。

その食後高血糖を繰り返していくうちに次第に空腹時の血糖値までも影響を及ぼしていき、知らないうちに病気を患っていたなんてこともありうるのです。

自分が普段どんな生活を送っているのかを確実に知っているのは自分自身。そんな生活をもう一度見つめなおして悪い生活習慣ならば改善していくことが高血糖予防の最良の対策だと思います。

緑茶習慣と共に高血糖予防をお考えの方はこちらから


 

サイトマップ